外壁塗装の足場の組み立てや解体にかかる費用相場とは?

二階建ての一戸建て住宅を外壁塗装するのであれば、かならずといっていいほど「足場の組み立て」が必要になりますよね。

足場がないと塗装職人さんの足元が安定しないので、塗装の仕上がりにもムラがでてしまう可能性があります。脚立を使って塗装をすることもありますが、変な体制で長いあいだ作業をしなくてはなりません。

足場の組み立ては、塗装職人さんが快適に作業をするために重要になると同時に、外壁の耐久性や外壁の美しさにも影響する大事な部分なのです。

そこで今回は、外壁塗装の大切な作業である「足場の組み立てや解体にかかる費用相場」についてご紹介していきます。

 

●合わせて読みたい

はじめての方必見!外壁塗装の費用相場ってどのくらい?

 

足場の組み立てや解体には、外壁塗装費用の2割を占める!?

足場の組み立てや解体には、外壁塗装費用の2割を占める!?

「足場の組み立てや解体」にかかる費用は、外壁塗装でかかる費用の「約2割」を占めているといわれています。

一般的な一戸建て住宅は30~40坪ほどの広さですが、外壁塗装にかかる費用は70~100万円ほどです。そのうち、2割ほどは足場にかかる費用ということは、単純に考えると15~20万円ほどは足場の組み立てや解体にかかるというわけです。

足場の1㎡当たりの単価は、500円~1,000円ほどです。これ以下、これ以上の単価を出している塗装業者は珍しいので、ほとんどの場合がこの価格内に収まった単価になっているはずです。

中には、「足場の組み立てや解体費用は無料!」といった宣伝をしている業者がありますが、重量の鉄骨パイプなどを使って組み立てるので、足場費用が無料である可能性はまずありません。もし見積書の内訳に「足場費用0円」となっていたとしたら、ほかの作業にかかる工賃を割高にすることできっと足場費用を補っていると考えるのが自然です。

 

足場費用は業者によって違います!

足場の組み立てや解体にかかる費用を算出するときには、「平米数」がとても重要なポイントになります。そして、平米数を求める計算式は、足場を組み立てる業者によってさまざまです。このことから、足場費用は業者により異なるといった違いが生まれるのです。

平米数を知るためには一括見積もりサイトを使うなどして、ある程度の相場を抑えておくといいでしょう。相場が分かれば、業者にもらった見積価格をみたときに、安いのか、高いのか、それとも妥当な価格なのかを判断することができるでしょう。

見積価格と費用相場をくらべたときに、いかにも価格が高くなっているときには気を付けたいところです。

見積書には、足場の価格が記されていますが、場合によっては平米数もいっしょに書かれています。住宅にくらべ平米数の範囲が明らかに広く見積もられているときには、若干怪しいと疑ってもいいでしょう。

 

足場費用は塗装業者と足場業者で違うの?

足場の組み立ても解体も、依頼をした外壁塗装業者がするものだとイメージしている人も多いのではないでしょうか。

もちろん塗装業者が自社で足場の組み立てや解体をすることもありますが、実際には、足場の組み立てや解体だけは「足場業者」に委託している塗装業者が多いようなのです。

そして、塗装業者と足場業者のどちらが足場を組み立てて解体するかによって、「足場の費用は違います」。

それぞれの足場費用は、塗装業者が自社で持っている足場器材を使って自社で組み立てや解体をしたときが最も費用が安くなります。

そのほか塗装業者が足場器材を持っていないときには、足場業者に器材をレンタルし自社で組み立てをすることがあります。また、足場に関わる作業はすべて足場業者に委託してしまうこともあります。これは、自社で足場を組み立て、解体したときよりも費用は割高になります。

自社で足場を組み立てたほうが、足場費用は安く抑えられます。しかし、足場の組み立てがきちんとされていないと職人さんが足場に乗ったときに器材が崩れてしまう危険性があるので、最近では、足場の組み立てや解体だけはプロの足場業者に委託して安心して作業を行えるようにしている塗装業者が多いようです。

 

 


まとめ

正確で安全が保たれている足場を確保することで、外壁塗装が仕上がりに確実に影響してきます。そして、足場の組み立てや解体の作業にかかる費用は、外壁塗装にかかる総額費用の約2割を占めていることが分かりました。一口に足場といっても、どの業者が組み立てや解体をするかによって費用は大きく変わってくるのですね。

足場は外壁塗装をするにあたりとても重要な作業であり、安全面を考慮すると費用の出し惜しみは絶対にできませんし、軽視してしまうのはとても危険なので気をつけましょう。

 

外壁塗装業者を自分で見つけるのは難しいですよね。

出されている見積もりも、相場ぐらいといわれているけど本当かわからない。 自分の家に必要十分なプランになっているのかもわからない。 私もそうでした。   業者に問い合わせるにも何を聞いたらよいのかわからない状態だったところで、 友人の友人が塗装業者だったので聞いてみました。 すると、業者に直接聞くよりも、内容に合わせて適切な業者を紹介してくれる専門のサービスが無料であるので、 それを利用したほうが良いと教えてもらいました。   自分の物件と、塗装検討箇所と、携帯の電話番号を入力するだけで、 すぐ塗装の相場を送ってくれます。 その後、簡単に電話で質問に答えていけば、おすすめの業者をピックアップしてくれます。 もちろん断るのも自由です。 私はこちらを利用して、当初の見積もりより30万円近くは安く、 あとは先の知り合いの知り合いの業者の方曰くですが、 内容も良い施工をしていただくことができました。

安く良いものを!外壁塗装を一括見積するならこちら

ヌリカエ